人気ブログランキング |

姪の結婚

4日友引・・・。姪Mちゃんの結婚式でした。
e0143628_1112560.jpg


Mちゃんと初めて会ったのは、私が成島の両親、兄弟紹介された日でした。
当時4歳・・・妹のAちゃんが生まれてまだ9カ月の頃でした。
幼稚園に入るという3月の頃でした。人懐っこく、大人のまねをすることが大好きで、よく母のマネをして着物を着て、踊っていました。

Mちゃんは成島家にとっては初めての孫でしたので、伯父である主人は大変可愛がり、自分のことろで娘が生まれたら、大変なことになると、意識して『俺は長男を一番に可愛がるから』と宣言して子育てしてきました。(今では娘と大変仲良しですね~)


私たちの子どもが生まれ、妹や弟が生まれ、いとこの中でもお姉ちゃんになるとすべての子どもたちの面倒もよく見てくれました。
我が家で、先生ごっこはほとんど毎日!我が家の七五三のお披露目では、太鼓の演奏を息子と妹に教えて披露して、皆さんに喜んでもらいましたね。
中学生になっても、テニス部に入り、我が家の息子、娘、妹、弟4人に『ひろみ、いくわよ!!』と言わんばかりに、特訓を始め、必死についていく小さな子どもたちがかわいいものでした。

小学校の運動会でのマーチングの指揮をしたときには、毎日一所懸命練習している姿を近く見てきましたので、Mちゃんが緊張してお昼ご飯を食べられなかったときには一緒になってお腹がいたくなってしまったものでした。マーチングでは、緊張な面持ちで足を高く上げて一所懸命指揮をしている姿に主人は、大泣きしていたものです。「なんで、兄貴が泣いているんだよ~」と言われるほど・・・。そのころから、主人は涙もろくなってしまったようです。

昨日は、Mちゃんよりのたっての願いで”乾杯”のあいさつを引き受けました。

想像はしていましたが、最初から、涙声・・・。息子が「早すぎるよ~」

多くの愛情をたくさん受けて育ってきたMちゃん・・・これからはいただいてきた愛情をご主人やご家族の皆さんにささげて、幸せな家庭を築いていってくれることでしょう。
by 1narushimanoie | 2011-09-05 11:16 | 家族