人気ブログランキング |

悲しい知らせ

今日から12月に入りました。
11月中旬あたりから、喪中はがきが届くようになり、高校の同級生のご主人が亡くなる知らせが届きました。
私たちの年齢ではまだまだ・・・と思っておりましたが、彼女のご主人は交通事故で亡くなられたとのこと。
これからふたりで歩いていく人生を考えていた矢先のことでした。
いつもそばにいると思っていた人が突然いなくなる現実を受け入れるのにまだまだ時間がかかっているようでした。
『ずいぶん主人に頼って生きてきたんだと実感するのよ…』

一人っ子で育ち、さみしがり屋の彼女がこれからどのように生きていくのか、ちょっと心配しています。
私と同じ名前の”もうひとりの久美子”さん。
私が名付けた”ひだまり亭”のロゴデザインは、彼女に作ってもらいました。
3月11日の震災の時には、”大丈夫”コールをして喜んでくれましたね。
その後、彼女の人生に悲しい出来事が起きていたなんて想像できませんでした。
私ができることは彼女の話したいことを聞きに行くこと。

仲良し4人組。それぞれ子育てから自分自身の人生を考える年齢になりました。
by 1narushimanoie | 2011-12-01 17:46