人気ブログランキング |

 楽しい育児方法に出会いました

ホームオーナー様邸に照明工事の交換工事で訪問いたしました。お里帰りのお嬢様とお孫さんがいらしていました。お孫さんとのやり取りを見ていたら、まだ「ママー」「うん」しかしゃべることができないのに、”ベビーサイン”と言われる手振りで会話ができてしまうということを目の当たりにして驚いてきました。

 ”ベビーサイン”は、まだおしゃべりができない赤ちゃんと手振りやジェスチャーでコミュニケーションをとる育児方法です。
 自分のことは、自分の胸を指差して示し、「ほしい(食べたい)」は、両手の指先を合せるなどなど色々なサインがあって、親が「何を言っているのかわからない・・」といったことが少なくて、育児のストレスが少なくなり、ママたちにとってもうれしい育児方法なのです。

 私もふたり育ててきましたので、大変なときもありました。しかし、同居しておりますので私が育児ストレスになることもなく、割合おおらかに育てることができたことは、両親に感謝しております。
 ですから、核家族でママが一人で育てる時間が長い場合は、それはストレスのたまることもあることでしょう。まして、言葉通じない頃は親も感情的に怒ってしまうこともしばしばでしょう。
 そんなときこの”ベビーサイン”があれば、赤ちゃんとの会話が楽しめるし、どんなことに興味があるのかわかってしまう面白さがありました。

 「えー不思議!!」と興味深く会話のやりとりを見ていましたが、赤ちゃんの脳の発達は目覚しく、毎日毎日新しいことを覚えていきます。
 歌を歌ったり、本を読んであげたり、お友達と遊んだり・・・いろいろな経験をしておぼえていきます。
 育児はたいへんなことよりも楽しいことのほうが多いよ・・・・育児を楽しもう!まさにこんなことをいっているような育児方法でした。

  
by 1narushimanoie | 2008-06-20 14:58