人気ブログランキング |

塾の面接にいってまいりました

昨日は、息子の塾の面接にいってまいりました。雨が強くなる言われていた夕方でしたが、ご夫婦でいらしている方、お父さんひとりで来る方など、一昔前でしたら、「お父さん」の出番が少なかったと思いますが、熱心な方が多かったようです。
 中学を自分で決めてから、相談は受けますができるだけ自分で決めるように仕向けてきました。学校の方針も中学までは、校則を厳しく守る。高校生からは自分で決めるという方針の学校ですので息子も順応してそのようにしてきたんだと思います。
 この塾にお世話になるタイミングも自分で決めました。担任の先生からも「自分で行きたいといったら行かせて下さい。」というアドバイスでしたので、高2の夏に入りました。
 「自分で決めた」ということが、息子にとっていやなことがあっても頑張りぬく大きな要因となっているようです。そして、少しずつ積み重ねることで結果がでるということも学んだようです。

 取り巻く環境によって、歩む道が変わります。中学を決めたときから、友達のいない環境に飛び込む勇気を持つことができました。そして新しい環境へどのよう方法で順応し、自分の居場所を見つけられるかずいぶん鍛えられたと思います。

 「自分だけが、大変なわけじゃない。さびしいわけじゃない。みんな一緒だよ」と息子は言っておりました。
 
by 1narushimanoie | 2008-06-23 12:41