人気ブログランキング |

2008年 06月 08日 ( 1 )

 昨日は楽しみにしておりましたホームオーナー様の「住まい方セミナー」を開催いたしました。
 10組のオーナー様は「忘れられちゃうとさびしいから・・」「久しぶり!社長元気?!」「床のメンテナンス教えて!」「換気のお手入れやっぱり難しいかな?」・・・などわいわいとお集まりいただきました。
 通常のセミナーの題材と同じように換気システムのお手入れのお話を松本建工の大川氏よりレクチャー・・今回は火災報知器の設置のお話と外壁リフォームの話を盛り込みました。年月を経ることで家の補修が必要になります。特に雨風にあたり、日射をふんだんにあびている外壁は、7年から10年の間にリフォームが必要になると思います。長い間手を加えずにいると塗り替えだけではなく補修も必要となり、コストがかかります。
 10年を目安に考える家のメンテナンス・・いつまでも快適に住み続けるための大事なポイントです。

 参加してくださったホームオーナー歴1年生のS様ご夫妻・・住み始めてわかったこと、そしてこんなふうに暮らしています!という話をうかがいました。
 「なんてたって、この家になってよく眠れるようになりました。それがうれしいです」
 「夜19人来てわいわいとしたとき、翌朝の部屋の匂いが、全くなかった!」
 「入居して急に寒かったり暑くなったりと気温が落ち着かなかったので、天気予報を聞いて朝暖かいように”蓄暖”を入れたりしています。蓄熱量10%ぐらいで十分朝快適に起きられます」  「昨年の今頃の水道代と比べたら、2000円も安くなっているんです!驚きでした。使い方は変わらないので食洗機の威力かなと思っています!水を節約して家事が楽になって言うことなしですね!」
 「よく言えば、ダウンライトの数がもっと少なくても良かったな・・・だって2階はトップライトの月明かりで十分だし、リビングの照明で隅々明るいんだもん・・」・・・などなど、これからプランを考え中の方々によいアドバイスをいただきました。
 
 この住まい方セミナーは、家のメンテナンスをご紹介するセミナーではありますが、私どもにとりましては、ホームオーナー様にお会いできる楽しみなセミナーでもあります。近況報告を伺ったり、住まい方の工夫を教えていただくことで私も勉強になります。
 次回は11月開催予定!リピーター大歓迎です。ちょっとづつ新しい情報を盛り込み皆さんに足を運んでいただけるように企画いたしますので、ぜひご参加ください。
by 1narushimanoie | 2008-06-08 12:04 | 家づくりの考え方