人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 225 )

思い起こせば、娘が生まれた年になります。
材木屋の5代目から建築部門を独立して、会社を興しました。

主人は『自分は能力がないので能力の高い人を集めた会社を作る』といって、工事監督、経理、営業と素晴らしい方々に集まっていただき会社を作りました。
当時は『会社に家庭をもちこまない』主義でしたので、子どもたちは夏休みなどに私が『社会科見学』といって、会社内を見学に連れてきました。
創業時より、大工さん職人さんは顔がわかる人でしか家を作らない。常に技術を勉強し、今の家づくり技術を取り入れる。地元の街の活性化に貢献することに力を入れていました。

今まで26年継続してこれたことには、歴代の社員の皆様、職人会の皆様、地元の街の皆様、ご縁をつないでくださったお客様すべての方々のおかげです177.png

昨年より息子も入社し結婚し新しい風が入りました。
主人は還暦を迎えましたが、家づくりに対する好奇心と人と関わることが大好きなところは変わりません169.png

4月より始まった取手市役所で放映されているコマーシャルも『ナルシマらしさ』満載です。

どうぞ今まで通り応援をいただき、これからのナルシマの成長をお楽しみください101.png





by 1narushimanoie | 2018-04-08 15:14

4年ぶりの大雪でした

4年ぶりの大雪でした
e0143628_11063862.jpg


昨夜の大雪で今朝は雪かきから始まりました。

雪かきをした感想は、サラサラの雪でしたので雪かきが思ったよりも楽でした

気温も高くなり、現在の時間はチェーンなしで走行することができます。
大雪の割には雪解けが早くて助かりました。
夕方の凍結に気を付けましょう。


e0143628_11071579.jpg

by 1narushimanoie | 2018-01-23 11:15

当社の家づくりを支える技術屋集団『住まい工房ナルシマ職人会』の総会を開催しました。所属しているのは、棟梁を始めとする37社となります。前期の事業と決算報告そして今期の事業計画と予算案が可決されました。
 
職人会と合同で開催する主なイベントは春に開催する『お客様大感謝祭』です。今年は記念すべき10回目の開催になり、主催者側も気合がはいる大イベントになります。総会では、会としての事業報告のほかに当社の今期の決算時の着地予想や来期に向けての計画発表も兼ねているのが特徴です。

一緒に共存共栄していく仲間として、どのような方向にナルシマが進んでいくのか、また各職人さんがどのように取り組んでいくのかを考えていただける機会になっています。

総会と中間報告会及び安全大会では各イベントでの職人さんの活躍や現場での様子などを収めたDVDを作成し、それぞれが普段見ることができない笑顔やお客様の様子を伝えています。


e0143628_15231023.jpg


by 1narushimanoie | 2018-01-21 15:25

6年前を振り返って

2011311

私は事務所で打ち合わせ中でした。税理士の先生とお茶を飲みながら打ち合わせをしていた時でした。あわてて、テーブルの下に潜り込み、社員は狭い柱に囲われた社員出入り口に駆け込みました。TVからは津波の様子が流れ、恐ろしい現実を目の当たりにしました…

余震が続く中、近隣の方々が瓦が落ちてきたと駆け込んできました。電話がつながらないと30分以上車を運転して駆け込んでくださった方もいらっしゃいました。
すぐに車での対応が必要になると考え、社用車すべてにガソリンを満タンにしました。

毎日毎日瓦の修理に奔走し、雨に濡れないようにブルーシートをかけにうかがいました。
地元で品切れになったブルーシートを神奈川県の工務店から送っていただきました。
社内では、屋根のブルーシートが飛ばされないようにのせる土嚢袋に土を入れる作業を女性陣が行っていました。
社員は皆30分程度のところから通っていますので、当時自宅も心配な中毎日通ってお客様の対応に努めてくれました。

当社職人会の瓦工事店さんも職人が足りない中頑張って対応してくれました。
不安な思いをしているお客様にできるだけ早く対応できるように瓦メーカーからも人材を優先してくれました。

社員も職人会のメンバーも必死でした。前向きな毎日が来ることを信じて目の前のことに必死に取り組んでいたように思います。あれから6年なんですね。












by 1narushimanoie | 2017-03-11 15:43

昨年より、取手市の男女共同参画計画の審議委員を務めさせていただいております。

メンバーは公募で選ばれた市民の他地元の団体に所属している市民で構成され6名が審議委員となっています。
現在取り組んでいるのは第三次計画で、取手市は県内でも早くに取り組んでいる市町村です。

今年4月には女性活躍推進法が施工され従業員301人以上の企業は女性活躍に向けた行動計画の策定と公表が義務付けられました。

取手市は平成12年より第一次計画を策定し、現在に至っております。
女性の社会参画が社会の活性化にとって有益であることを教育し、すべての人が固定的性別役割分担意識を持つことなく、自分の生き方や適性を考え、自分の人生を選択する能力を身に着けることができる教育が必要であることを計画に表しております。

この審議会に参加することで感じたことは、この町に住むということは市政に関心を持たなければならないということ。関心が低いと行政が何もやってくれない…とか行き届いてないとか、できていないことばかり指摘してしまいがちでしたが、関心を持ってみると、取手市は茨城県の東京への窓口的役割を担っているだけあって、新しいことにチャレンジしていることが見えてきます。

商工会に入会したときも、活性化に尽力しているおかみさん”女性部”のパワーに驚き、商売をし続ける力を知りました。
この審議会にこの一年お世話になって、市役所の女性管理職の方の見事な働きぶり能力の高さに更なる活躍を期待することができました。

無関心であったり、ちょっと聞きかじっただけの情報では、本当のことは理解できないんですね。




by 1narushimanoie | 2017-02-02 16:57

e0143628_09461340.jpg
昨日は、棟梁たちと社員一同で取手の八坂神社で安全祈願に行ってきました。
神主は、当社での地鎮祭を執り行っていただいている神主さんであります。

新年初日の朝に皆で祈願に伺うのも恒例になっています。

会社に戻り皆でお茶を囲んでいると”恒例”の商社「DORAL」さんがたくさんで新年のあいさつにいらしてくださいました。

e0143628_09530801.jpg
e0143628_09540138.jpg
うれししい応援です!

e0143628_09545828.jpg
今年もよろしくお願いいたします!


by 1narushimanoie | 2017-01-06 10:11

5年を迎えて

2011年3月11日 ちょうど税理士の方と打ち合わせをしていた最中の大地震でした。

突然の大きな揺れに驚いて思わずコンクリート柱で支えてあるテーブルの下にもぐり、また社員たちはトイレに駆け込み揺れが収まるのを待ちました。

しばらく余震が続いていました。固定電話はつながらず、携帯電話もつながらない中、隣の町のお客様が『ナルシマさん助けてくれ』と車を走らせて飛び込んできました。
瓦が崩れ落ちしてしまったと・・・
それからご近所やOBの方々の対応に全社員がブルーシートを抱え回り始めました。ブルーシートや土嚢袋など不足してきた中遠方の工務店仲間の方から物資が届き救われたこと思い出します。
職人会のメンバーも必死でした。本当に誰もが必死でした

今朝の朝礼でも5年を迎えるいうのは早いのかまた遅いのか…という話がありました。まだ5年しか経っていないという思いもあります。
私たちは何を残せてきたのでしょう。5年を日々大事に過ごせてきたのでしょうか。
by 1narushimanoie | 2016-03-11 10:28

戸建賃貸casitaの暖かさ

戸建賃貸casitaは、社長成島が「これだ!」とほれ込んで取り組んでいる物件です。

casitaは2棟連棟の戸建賃貸であり、考え方のひとつとして、1つは自分が住み、隣の家賃でローンの返済していくという方法があります。
また建築費も2棟で2000万台に済むので、普通の家を建築する予算とほぼ近い金額で建築することができるのです。
モデルケースとして、導入した会社では社員がcasitaのオーナーになり、老後の収入源としているとのことうかがいました。
資産家でなくでも資産を持つことができるのです。

ただ普通の家づくりでは魅力がありません。
ナルシマが作る家は、『高性能住宅』で国が定める長期優良住宅仕様になっています。
つまり、省エネに暮らすこと、どの部屋にいても温度差のない室内にすることは揺るがないのです。

このところ寒さが厳しくなりましたね~
casitaの室内は・・・もちろん暖かいです!

昨年お引渡しをしたcasitaのオーナー様は「あったかいです~」とおっしゃっていました!
e0143628_9272835.jpg


土地をお持ちの方、また土地から検討されたい方ぜひご来店ください。

社長成島の相談会は毎日開催しています!(ゆっくりとお茶を飲みながらお話を伺いたいので予約制になります・・・ご了承くださいませ)
by 1narushimanoie | 2016-01-26 09:31

年に2回開催する『住まい方セミナー』です。

今回は冬の過ごし方とお手入れ方法をご紹介しました。
e0143628_10591225.jpg


今年はいまだに日中20度を超える日があって、暖房をいつ使用しようかどうか悩んでしまいます。
ご参加いただいた13組のホームオーナー様も暖房を使っていない方が大半でした。
しかしながら、朝晩の冷え込み時にエアコン入り切している方もいらしたので、「そろそろ蓄熱していきましょう」とお話させていただきました。


ナルシマの家では、床壁天井の断熱材に徐々に蓄熱していくことで、冷え込みが続くようになったときに快適な住空間になっています。

『エアコンを稼働したら、入り切りしない!』ということを合言葉にしております。

たとえば暑くなったら、暖房温度を18~19度に下げる→エアコンは待機状態に止まります

我が家ではすでにエアコン稼働しております。

エアコン稼働する前にすっきりエアコン内部掃除を済ませたので、効率よく稼働していると思います。
今回はお掃除ロボ付のエアコンもプロにお任せしてドレーンもすっきりとしました。

お手入れ編も床、壁、水回り、外回りなどご紹介させていただきました。

今後のメンテナンス費用や時期についてもお話し、計画的にメンテナンスすることをお話しさせていただきました。
by 1narushimanoie | 2015-11-16 11:01

犬の鼻炎

2.3日前から、くしゃみと鼻に何か詰まっているようなしぐさを朝晩繰り返し、少々苦しそうなムクでした。

特に夜中に始まるので、心配になり様子をビデオに収め、かかりつけの先生に見せましたら、「鼻炎」との診断になりました。

どうやら、草むらに鼻を突っ込んでいるので、花粉などが入ってしまったようで、”よくある”ことだそうです。

薬を飲ませたところ落ち着いて、昨夜は安心して眠れました…と報告したいのですが、昨夜は3時半に急に目覚めて、デッキでひと遊び。今朝は少し遅めの6時に散歩となりました。


e0143628_9471225.jpg

by 1narushimanoie | 2015-09-01 09:47