<   2008年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

昨日は庭のつつじに誘われて、友人を呼んでティータイムを過ごしました。ティータイム・・・といいながら、出てきたのは、ワイン!自慢のピクルスとフランスパンとなぜか「お手製のさくらもち」で楽しみました。「さくらもち」は、これもお客様に教えていただいたもの。桜の時期につくるつもりだったのが、タイミングがずれてしまいました。
 友人は、昨年5月に車にはねられて大怪我を負い、長い闘病生活から復活した人です。主人はどうしてもきれいなつつじを見せたくて、奥様と一緒に来てくださいました。杖はついているものの、元気!!顔の色艶もよく、皆を笑わせるジョークも健在です。お互い若い頃は、花の美しさに気づかなかったのが、今では「きれいだね!」と連発して感動するほど・・・・

 私も普段の生活から離れて、ゆったりとできた日でした。

 ということで、休まず続けていたブログはお休みしてしてしまうことになってしまったのです。
by 1narushimanoie | 2008-04-30 09:13

今日は朝9時から、O様にお願いして「カレー」を教えていただきました。手際よく教えてくださるO様は「いつも適当な分量なのよ」とおっしゃり、今回は私のために計ってくださいました。
 一度も使ったことがない”スパイス”を味見しながら、カレーとして出来上がっていく味は、本当に奥が深い!2時間で4種類のカレーが出来上がりました。
 本日の社員のランチは鶏肉のカレー、豚肉のカレー、野菜のカレー、イカのカレー!ターメリックバターライスと一緒にいただきました。
 「忘れないうちに何度も作ると自分の味ができるわよ」とのこと。私もこの連休頑張って作ります!ですから、私の気持ちがほっとなうちぜひ食べてみたい方ご連絡くださいね!ご馳走させていただきます。
 
by 1narushimanoie | 2008-04-28 17:38

 今日は、とってもうれしいことがありました。以前「うちの仕事はやりたくないの!」とお叱りをいただいてしまったN様より、ご契約をいただきました!とってもうれしかった!!同席してくれた職人さんの専門的な知識も大きな力となりました。またなにより、N様ご夫妻が「もう終わったこと・・」とおっしゃってくださり、私の説明を聞いてくださったことで、私もN様に喜んでいただけるような内容にするための努力をさせていただけました。
 私にとりましては、大きなお仕事の契約です。「ナルシマさんにお願いしてよかったわ」と言っていただけるよう、頑張ります!N様ありがとうございました。

 帰ってきて職人さんとふと、自宅を見上げると「もう、塗装時期ですね・・・」と。すっかり自宅のことは忘れていましたが、もう5年になります。材木屋だから・・といって外壁に木部をたくさん使用している我が家は、塗装が大変!はげてしまった破風、木製サッシ、玄関ドア・・・あらら・・・・
 職人さんより、「ナルシマの顔ですからね・・」と言われました。そうですね。手入れをしなければ、美しさは保てません!はっと・・・!自分の顔を見てしまった私でした。 
by 1narushimanoie | 2008-04-27 12:35 | 家づくりの考え方

 先日ホームオーナー様のところでごちそうになりました「カレー」の味が忘れられなくて、ついにお願いをして、本場インドカレーを教えていただくことになりました。このカレーは、本場仕込みです。あちらのカレーは、スパイスをたくさん使うので、奥様いわく「太田胃散を飲んでいるようなものよ!たくさん食べてももたれないから・・!」ご馳走になったとき、たらふく食べた社長も「胃がもたれないよ。」と言っておりました。
 市販のルーしか使えない私には、驚きのカレー!さらっとしているのにうまみがあるカレー!
たまねぎのみじん切りをたっぷりと使い、じっくりと炒めるのがポイントです。
 このカレーはまず、社員みんなで試食予定です!
 28日のランチが楽しみです・・・(ちなみに自家製ピクルス付で)
by 1narushimanoie | 2008-04-26 09:39

昨日は、外構プラン検討中のS様邸にいってまいりました。家が映える庭にしたいとの希望でプランに悩んでおりましたが、今回のプランで決定しました!
 植栽はまだ悩んでいて、候補には、山ぼうし、ユーカリ、ミモザ、シマトネリコ、オリーブ、ライラック・・など決めかねています。
 目隠しにしたいところは、常緑樹。ポスト脇のコーナーには、花が咲くものがいいかなと考えています。
 これから、緑が美しい季節になります。お茶を飲みながら庭をめでるひと時が楽しめるように一緒に考えていきましょうね。
by 1narushimanoie | 2008-04-25 09:05 | 家づくりの考え方

娘が帰ってきました

 昨日は、娘が2泊3日の勉強合宿から帰ってきました。「中学の時よりも楽だったよ・・」と疲れもみせずに帰ってきました。どうやら、高校生になったら、「5分前集合!」と言われてもほとんどの生徒が”10分前”には集合しているなど、合宿の意味がわかるようになってきた様子でした。朝が弱くて目覚まし時計がいくつあっても起きない娘が、6時50分には着替えて食堂にいたというのですから、結構緊張した合宿だったようです。

 修学旅行とは違う友人と過ごす合宿では、将来の進路の話がでたとのこと。「文系がいいのか、理系がいいのかわからなくなちゃった・・」具体的な夢がはっきりとしていれば悩みも少ないのですが、残念ながらまだ見つけられません。まだ高校一年生・・ではなくてもう高校一年。やりたいことがなんなのか、そのために必要な知識を得るためにどのような学校に進学するのか・・まだまだ、考えることがたくさんありますね。親としてはここで一度しっかりと自分の将来を考えることが必要と思いました。どのようにして生きていくのか・・ですものね。私は小さなときからの夢のまま進学をしました。息子も小学校のときに決めた道に進学をするために今頑張っています。さあ、娘はどうするのでしょう。お気楽に過ごしてきた娘もみんなのしっかりとした将来像を聞いて、少しはあせったようですね。「おにいちゃんのお嫁さんに食べさせてもらうことはやめるから・・」と!
 

 
by 1narushimanoie | 2008-04-24 14:55

本日は、毎月発行しております「ふぁいんぷれいす」の最終校正日。ナルシマの種として発信続けて、10年以上になります。毎年今年のテーマはどうしようかな・・と考えているのですが、大体私が伝えたいこと・・になってしまいます。今月は「お母さんが考える家づくり」をテーマに考えました。

 最近は、ホームオーナーのN様の興味深いお話あり、現場の進捗では、事務所そばのビューティーサロン「OLI-OLI」さんの情報があり、またひだまり亭では、絵手紙展やクレイアートの展示会情報もあり、紙面めいっぱいの情報紙となっております。

 この「ふぁいんぷれいす」を一緒に作ってくれているのが、矢野さんです。
 私の思いを形にしてくれる心強いパートナーです。特に男性の視点の記事となると矢野色が濃く出ましたね・・4月号のガンダムやエレキギターの絵は、矢野さんが書いたのですから・・・。
 
 そして、今月は女性の視点から・・やっぱり「元気で明るいお母さん」でいるためには、生活を楽しめる空間が一番!自分のスタイルを見つけて心地よい空間を一緒に作りましょうね。
by 1narushimanoie | 2008-04-23 18:24 | 家づくりの考え方

 今日は人間ドックの日。
毎年社長とふたりで行っております。「身長と体重をお書きください・・」と受付で言われ、最近体重計に乗っていないことに気づきました。
 おおよその勘で書き入れた数字は、前回より1㎏多い体重。このくらいだろう・・と実際図ってみるとなんと、前回よりも2㎏も多い体重!!うゎー!!始めてみる数字でした。

 血液、尿・・他はなんの以上もなく、先生から「すばらしい数字」とほめられたのですが、体重については、「40歳すぎたら、午後9時以降の食事はすべて贅肉となるから気をつけてね」といわれました。
 子どもが帰宅する時間にあわせて夕食を食べていたら、こんな結果になってしまいました。
子どものせいにするわけではないのですが・・・・今日からは、9時前に食べさせていただきますね。元の体重に戻さなければ、大変なことになってしまいます。

 少しずつ太ってしまうお年頃に差し掛かってしまったことを実感いたしました。
by 1narushimanoie | 2008-04-22 17:51

模様替えをしました

今日は、朝一から模様替えを始めてしまいました。私は、片付けに関しては”思い立ったら・・”始めてしまう性格で、周りの社員もびっくりしてしまいます。

 午前の時間でおおざっぱに移動して午後には完成!
 いつもメンバーの動線を考え片づけをします。が、設計図はなく移動してみて”あら、体がぶつかる!”とか、”こんなところに隙間がある!なにかはいるかも・・”とぶっつけ本番で移動します。
 始めてしまうと、ご飯も食べることも忘れてしまうので、今日はほどほどに・・。

 2階の資料室も手をのばして今から片付けです!元にあった場所に片付けてね・・といっても業務に追われるとさっと置いてしまうもの。それを見つけてしまうと注意するより私が片付けてしまうので、家でも質問が飛び交います。
 「あれ?ここにあったものどこにありますか?」・・とこれからしばらく続くことでしょう。
by 1narushimanoie | 2008-04-21 13:32 | スタッフと職人会

  昨日は、娘の学校のPTA支部総会出席してきました。学校によってその活動内容は異なりますが、こちらの学校はPTAといっても積極的な活動は少なく、私はほぼ名前だけの役員を引き受けております。
 先生方は担当の地域があり、長くて10年担当していただいてる先生もいらっしゃいます。学年を超えた先生とのコミュニケーションが図れる場として、また学校への要望や学校の現況を知る場として、北は水戸から南は千葉までの10支部に分かれております。
 滞りなく、総会が終了し、懇親会へ。  遠方からいらしてくださった先生も出席してくださいました。なかなか学年を越えての先生とのお話は普段ではできないので、このような席は大変貴重でした。

 お互いを知る、理解をするには面と向かって話をすることが一番の近道です。先生方に対する先入観も学校に対する疑問もこのような場があればすぐに解決することができます。

 PTA活動には、なかなか協力いただくことが難しく役員を決めることに苦労がありますが、いざ参加してみると、お父さん方の参加が多いことに驚きました。PTA活動を通じて、仕事のつながりとは違うかかわりの中で、今まで経験してきたことを生かした貢献をしてくださいます。

 お母さんだけのPTA活動でありがちな問題もなく、スムーズに進められていくのもお父さん方の参加のおかげではないでしょうか。
 今年も野球部は 甲子園出場を目指して頑張っているとのこと・・・といったら、娘の学校は皆さんお分かりですね・・!
 
 
by 1narushimanoie | 2008-04-20 10:30