今日はお天気が回復するようです。

毎年私のゴールデンウィークは、片付け掃除となります。

気になるのは、水回り…毎日使うところは拭き掃除していますが、食器棚などは十分に行き届いておりません。
食器棚のシートは、昔は包装紙の裏側を使っていましたが、最近包装紙のストックが少なくなり、このところ、100円ショップで販売されている”模造紙”をカットして使っています。
食器棚用のシートも花柄とかありますが、私はやはり”白”の紙がいいですね。

案外見過ごしてしまうのが、トイレの排気口のほこり…トイレットペーパーの埃が排気口の周りについていて、排気口が白色なのであまり目立ちません。掃除機で吸い取ります…

昨年と違う今年のGWは、柴犬ムクがいます~3月10日生まれで我が家の家族に仲間入りしたのが、5月11日…

床の汚れ、畳のほつれ、本の破れ・・・・室内犬を飼うと、またやんちゃな犬になるとこんな家になります007.gif

祝祭日、水曜日お休みをいただいておりますが、5月2日(水)は営業し、6日(日)を代休いただきます。
ご不便をおかけしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
by 1narushimanoie | 2012-04-28 09:08 | イベント

本日は”住まい方セミナー”を開催しました。

自分の家の手入れをすることで、さらに愛着のある家となります。
自分でできる手入れや、日々のお掃除方法などご説明させていただきました。

毎日掃除をする場所、また使ったらすぐに掃除をするところ、1週間に一度掃除をするところ、1か月・1年・・とそれぞれ使用頻度や汚れやすいところによって、念入りに掃除をする内容が違ってきますね。
我が家でも、使った人がすぐに掃除をするところに「トイレ」があります。次の人が気持ちよく使えるようにさっと一拭きするだけで、私が掃除をするのがだいぶ楽になります。

我が家は室内犬が”柴犬”なので、毛が抜けるため、毎日の掃除機は欠かせません。
休みの日の午前中に掃除するところは、お風呂場などの配管。排水口なども細く狭いところは、布を巻きつけた針金などで奥まで掃除・・・・その日のお風呂は快適です!

重層、酢を使った掃除方法は、日頃のちょこちょこ掃除に大活躍!

毎回開催されるセミナーでは参加者の方にお知恵をいただきます001.gif
by 1narushimanoie | 2012-04-21 17:19 | イベント

守谷ドッグラン

昨日お休みの一日。

早朝のお散歩の後、いつも行き届かないバブルバスの配管掃除やら、バスルームの木製のドアのカビとりを済ませ、ムクを連れての行動計画を実行しました。

今日のスケジュールは、トリミング→ドッグラン→動物病院…車移動が苦手なムク、窓全開して落ち着きなく助手席に乗ります。

柴犬でも室内で飼っているので、爪や足裏の毛が伸びて、滑りやすくなっています。おしり周りの毛もカットしてもらい、さっぱりとして、ドッグランに連れていきました。

守谷サービスエリアのドッグランは、成田やポティロンの森に比べたら、狭いのですが、大きな桜の木が程よい木陰になりそうで、犬が駆けずり回るにはちょうど良い広さです。ムクは内弁慶なので、新しい犬とはなかなか一緒に遊べません。昨日は元気なマルチーズとトイプードル、ラブラドールレトリバーが来てくれてたのですが、一番体が小さいマルチーズに吠えられて、委縮して遊ぶこともできずに・・・・人間とかくれんぼするほうがムクには楽しかったようでした。
e0143628_1221097.jpg


動物病院では、体重を量ってもらい、”11.5kg”。毛並みもよく体重もちょうど良いとのこと!

家に戻り、一休みしてから、また夕方のお散歩・・・・今日はよく歩きました!
by 1narushimanoie | 2012-04-19 13:03 | 柴犬ムクの日々の出来事

ひだまり亭の庭

今日は、ひだまり亭の近隣の方とお掃除の日でした。

これは共同で使用している生活用水を流している枡の掃除で3人一組で年に1,2回当番製で回ってきます。

作業が終わり、久しぶりにじっくりと庭を見てみると、昨日の雨で土がしっとり、緑もきれいです。
e0143628_18512631.jpg


クリスマスローズもユーフォルビアもきれいでうれしいです。
やはり昨日の雨で近隣の桜が散ってしまいましたね~
by 1narushimanoie | 2012-04-15 18:56 | ひだまり亭

庭の緑

今日も雨・・・・
桜はこの雨で終わりですね~

我が家の庭ではやっと新芽が伸びてきて、楽しみな新緑の季節を迎えます。

毎朝楽しみなのは、中庭の柿の木とカシワバガクアジサイ・・・・。
少しずつ葉が大きくなり、黄緑から緑になっていくこの季節は毎年楽しみな季節です。

柿の木はデッキを覆うほど大きく広がり、日向ぼっこするムクにはちょうどよい木陰になります。
主人お手製?のオーニングは柿の木の枝に麻ひもでくくりつけて、デッキにある息子の設計のテーブルセットの上の日よけにちょうどよいです。
イタズラ盛りのムクは、とにかくなんでもかじります。エアコンの室外機のホースもがりがりにされてテープを巻きなおしていますが、今では、露出状態です
e0143628_10401499.jpg

(これは去年のデッキの雰囲気です~)
by 1narushimanoie | 2012-04-14 10:46

住まい方セミナー

住まい方セミナーを21日土曜日に開催します。

長く住み続けるためには、やはり日頃の手入れが一番です!特に水回りや床、壁の手入れはいちばん気になるところですね。

汚れは軽いうちに簡単な汚れ落としで落とすと素材にも負担なく汚れを落とすことができます。
当社でも日頃のお手入れには、重層、石鹸、酢などでお手入れをする方法をご紹介しています。

ちょい掃除を心がけると”大掃除”の負担も減りますね~

小道具に使い古しの歯ブラシやシャツなども大活躍!!

参加者の方からのアイディアもうれしいです。

皆さんで情報を共有して、さらに過ごしやすいマイホームにしましょうね。
by 1narushimanoie | 2012-04-12 18:33

住まい方セミナー

住まい方セミナーを21日土曜日に開催します。

長く住み続けるためには、やはり日頃の手入れが一番です!特に水回りや床、壁の手入れはいちばん気になるところですね。

汚れは軽いうちに簡単な汚れ落としで落とすと素材にも負担なく汚れを落とすことができます。
当社でも日頃のお手入れには、重層、石鹸、酢などでお手入れをする方法をご紹介しています。

ちょい掃除を心がけると”大掃除”の負担も減りますね~

小道具に使い古しの歯ブラシやシャツなども大活躍!!

参加者の方からのアイディアもうれしいです。

皆さんで情報を共有して、さらに過ごしやすいマイホームにしましょうね。
by 1narushimanoie | 2012-04-12 18:33

桜満開~こいのぼり

Y様邸にお伺いしました・・・

なんとご主人が”こいのぼり”の柱を立てて、準備をしていました。
e0143628_9544592.jpg


思い起こせば我が家でも息子が生まれたときに親戚縁者の皆さんから、こいのぼりをたくさんいただき、現在の会社の駐車場にしている場所に柱を立てて、八の字にこいのぼりを泳がせたものでした。
雨が降りそうな日や風の強い日などは、母とふたりで急いで取り込みにいったものです。当時は近所の幼稚園の子供たちが見学にくるほどでしたが、3年くらいでしょうか・・・主人が会社を興してからは駐車場として使用することになりこいのぼりも上げることはなくなりました。

3年でも泳がせたのでおかげさまで健やかに成長してくれました!

GWに小貝川あたりに出かけるとこいのぼりを揚げているおうちが多く、気持ちがいいですね。
明日は雲行きが怪しいようです・・・今日は穏やかな風に吹かれて「泳げ!こいのぼり!」
by 1narushimanoie | 2012-04-10 09:57 | 現場から

先日の日曜日…私の誕生日を誰よりも覚えてくれていた叔父の3回忌でした。
生前は、街をあるくと取材を受けるほどセンスあるかっこいい伯父でした。

退職後は、街づくりに貢献したいと街の花壇の手入れをして、春を楽しみにしていました。
亡くなったのは、桜吹雪の舞う4月11日。
桜が好きだった叔父の戒名に”桜を観る・・・”と入れていただき、叔母は桜の見えるお寺に埋葬してくれました
e0143628_10402266.jpg

by 1narushimanoie | 2012-04-09 09:34 | 家族

4月8日…おかげさまで創業20年を迎えました。

ちょうどそのころは、娘が生まれる少し前・・。主人が元勤務先の先輩を誘って(くどいて?)母体成島商店から独立して、家づくりを始めることになりました。

主人は、営業、先輩は工事監督・・・タッグを組んで建築雑誌に載る家を建築してきました。

その一年後に会社組織に…社名を決めるときは相談がありましたが、候補の中から「住まい工房ナルシマ」と決めました。

この年は、主人が創業し、私が娘出産(7月)、母が名取襲名し、義妹が息子出産(8月)…と一族忙しい毎日を過ごしていました。

当時の社員の皆さんはやはり紹介やら、元の勤務先の方やら一人一人が素晴らしいキャリアの持ち主でした。会社を覚えていただくために、社員全員でポスティングをしたり、イベントを毎月開催したり…それぞれが知恵をしぼって行動していたように覚えています。

現在は「お客様大感謝祭」になりましたが、前身は年末に開催していた「焼きいも会」。冷え込む年末まだ夜明け前に集まり、作業所に火をおこして、300本の焼き芋を職人さんの協力のもと作って来場されたみなさんに配っていました。
今まですべてが順風満帆ではありませんが、ここまで続けてくることができましたのは、お客様の存在、必要としていただけたからと感謝の気持ちでいっぱいです。

口説いて一緒に会社を支えてくれた先輩Tさんは、天国で驚いていることでしょうね…「しゃちょう・・・!俺より老けたね!」今年、Tさんと同い年になりました。Tさんがかわいがって育ててくれたD君は勤続10年になりました。

卒業した社員の皆様の歩みがあってこそ、今の私たちが存在することができます。
これからも歴史を刻み、成長し続ける企業として存在するために努力を惜しまず、謙虚に今ここに力を注いでまいります。
by 1narushimanoie | 2012-04-08 09:58