人気ブログランキング |

昨日F様邸お引き渡しをいたしました
e0143628_9574829.jpg


冬のような寒さがぶり返した昨日でしたが、室内は1階のエアコン1台20℃で稼働で床までほんわりと暖かい室内になっていました。

当社の引き渡し式は、テープカットから始まり鍵の贈呈、玄関にお施主様の鍵を使用することで今まで使っていた工事用のキーが使用できなくなります。
e0143628_9595298.jpg

e0143628_1002719.jpg



ここからお客様のおうちになり、お客様のお許しがない限りおうちの中には入れなくなるわけです

ここからお施主様が「どうぞお入りください~」ということで、室内に入らせていただきまして、さらに感動の引き渡し式が続きます。

工事監督は、前日までに室内の点検手直し工事後の清掃、外回りの清掃養生をします。外構工事が終了していない場合は、特に玄関周りが泥で汚れてしまうのでとくにきれいにしておきます。
冬場や夏場は、家の壁や床天井などの断熱層に熱が蓄えられていないので、お引渡し前日にはエアコンを稼働して熱を蓄えておきます。たった一日の稼働でもこんなに快適な室内になることを実感していただくために玄関を開けた瞬間の体感を大事にしています。

「あったかい~!」・・・・昨日の冬を思わせるような寒さから部屋に入るときの幸せな一瞬を感じていただくことができました

昨日は娘を嫁に出すときの親の気持ちのようで、毎日現場に通っていた工事監督もほっとしたようなさびしいようなそんな気持ちになったようです。

携わったメンバーが大事に作ってきた家…これからの末永いお付き合いを楽しみにしてくださっているF様ご夫妻に感謝をし無事引き渡しが終了いたしました

ありがとうございました
by 1narushimanoie | 2013-03-31 13:06 | 現場から

お天気の良い昨日F様邸に社内検査”ウーマンズチェック”を行いました。058.gif

床等の木部のキズや外壁、建具、住設全てをチェックして、キズゼロお引渡しを目指して行っています。
始めて10年になりますが、初めのころの意識よりも棟梁初め職人さんの意識が高くなりましたので、大きな傷を作ることはなくなりました。
わが社では無垢材を多く使用しますので、木部のささくれや節の欠け、へこみ等が最近のチェック内容になっています。

工事監督の意識も高く養生の方法もキズが付きにくいように考えているようです。
住宅設備を設置する際には相当慎重に行っているようですが、養生をはがし、クリーニングをかけた後にキズを発見することが多いですね。

チェックは、床面については這いつくばってチェックします。壁面についても斜めから見るようなチェックされている様子は”あらさがし”をしているおばさん状態です042.gif

お客様の家でありながら、嫁にだす母親の気持ちでもあります。
傷一つなく大事に育ててきた娘のように、家も大事に作らせて頂きました。

かかわったすべての人が同じ思いでおります

今日は午後からお施主様と一緒に”床塗装会”です。愛情いっぱいすりこんで良い味がでる床材を選んで頂きました。風合いが楽しみですね~001.gif
by 1narushimanoie | 2013-03-24 09:16 | 現場から

むく2歳になりました

柴犬むく…3月10日で2歳になりました。

震災の前日動物病院で生まれ、5月に我が家にやってきました。

今ではすっかり家族の一員です   名前をなかなか覚えられない母は、むくのことを息子の名前を読んだり、挙句の果てには「いぬ!」と呼んでいたりしていましたが、今ではベッドで父と3人川の字でお昼寝しています
e0143628_18383452.jpg

午前中はお散歩が終わると眠くて眠くて…
e0143628_18402644.jpg

2階の窓からしみじみ…

動物病院の先生から、背中をさすって背骨を感じるくらいがちょうど良いんだよと言われていましたが、現在さすってみると肉は感じますが、背骨はどこ?っていう感じで太らせてしまいました

飼い主に似てしまうのでしょうか…042.gif
by 1narushimanoie | 2013-03-15 18:44 | 柴犬ムクの日々の出来事

I様邸に行ってきました

昨日は東海村のI様邸現場巡回に行ってきました

I様とは2年ほどお打ち合わせの時間をかけて家づくりのご縁をいただきました
今回の家づくりで、ご両親と同居される家づくりとなり、ご両親もお孫さんと暮らせることを楽しみにされています。
e0143628_9411562.jpg


担当は鈴木棟梁です

e0143628_9443027.jpg
e0143628_94458100.jpg

現場はいつも整理整頓されていて、お客様がいつ現場に足を運んでもいいように、また自分の仕事の進行の妨げにならないように片づけが常にされています。
e0143628_947657.jpg


近隣のアパートを借りてほとんど自宅に帰ることなく仕事を進めている棟梁に聞いてみました
『お食事はいつもコンビニですか~』
『料理は自分で作ることができます~煮込み料理もパスタも得意なんで…キッチンが小さくて使いにくいんですがね』とのこと!
家も作れて、料理もできる!元祖イクメンか!と見直してしまいました・・・・!

e0143628_9513124.jpg

上棟時には天井を作ってしまう杉材で作る勾配天井 断熱材(デコスドライ)も吹き込み終了しています
e0143628_953580.jpg
e0143628_9532298.jpg

配線立会いも終了しています
e0143628_9541995.jpg

磨き丸太の柱がポイントの玄関付近

ご家族が完成を心待ちにしている家づくり…私たちも完成が楽しみです
by 1narushimanoie | 2013-03-09 10:36 | 現場から

ついに買いました

今年は花粉症がひどくなるようですね

社内でも毎日その話が朝一番の話になります
花粉症対策のメガネが今年はたくさん販売されていて、社内では普段メガネを使用していない花粉症のメンバーが購入しました
売り切れ間近…とのことだったので、私も閉店間際駆け込み、ついに購入しました!

e0143628_1501233.jpg

掛けなれていないので、少々気になりますが、目のかゆみに比べたら我慢我慢!
お安いマスクをしてメガネをかけると曇ってしまうのが難点!
by 1narushimanoie | 2013-03-05 15:08

今朝の朝礼でのこと

当社では、朝礼時に本日の工程予定の他、来店のお客様の予定など日直が司会をして各人が発表します。最後に”good&new”と言って、昨日の出来事や今朝の通勤での出来事など皆の前で発表します。

今朝はこんな発表がありました

『昨日の上棟でのことですが、自分が担当する上棟では、職人の動きや次の段取りの確認などで客観的に見ることができないのですが、昨日は最後の雨養生の手伝いにいって、客観的に上棟の現場の様子を見てとても勉強になりました。特に仮設の状態や足場周りの状態など、安全管理について気付きがありました。自分の現場でも今度それを生かしていこうと思います』という発表でした

現場ごとに違う土地や近隣の様子によって工事監督は常に検討して仮設計画を立てます
仮設は携わる職人の行動を妨げず、安全に管理ができ、近隣の方々にご迷惑にならないように考えます

工事監督として、客観的に見ることができ、気付きがあったことは素晴らしいことだと思います

人は気付くことで成長できるといわれています
お互い切磋琢磨して、よりプロフェッショナルな工事監督として育ってほしいと思います
by 1narushimanoie | 2013-03-05 10:37

祝!上棟  I様邸

今朝は心配な雲行きでした

空を見上げ、すぐにTVを付けて『大丈夫、大丈夫!』…今日は待ちに待ったI様邸上棟です

監督の前原始め職人たちは朝早くから準備万端!気合を入れていました

このところ続いていた強風でもなく、少々風は冷たいようでしたが、体を動かすにはちょうど良い気候でしたね
e0143628_17391262.jpg

e0143628_17414499.jpg

e0143628_17464429.jpg

当社では上棟時にはお客様にお弁当をご用意いただき、携わる職人とお客様の顔合わせの場とさせていただいております。工事監督が各職人の紹介をして、お客様よりご家族の紹介となります。
e0143628_17582794.jpg

食事が終わるとすぐに作業が始まります
一日の工程が終了すると、ブルーシートでくるりと家をくるんで、”雨にぬらさない”上棟が終了します
by 1narushimanoie | 2013-03-04 18:02 | 現場から